読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私探しをしない自分らしく生きるために〜大阪梅田Angelicaギータのブログ

スピリチュアルスクールAngelica~For Soul~ギータのつぶやき

オーラソーマとあること

なぜ、この仕事をしているのか?とよく聞かれるのですが…
その気はなかったけどなんでかわからないうちにこうなりました^_^;
カラーセラピーだから、ヒーリングをしたいからオーラソーマを始めたわけじゃないのです。

出会いは、癒されたかったけど、他に方法もなかったから…ですが、よくわかってなかったのです。オーラソーマについて。カラーセラピーだということすら知らず、なにか選んだボトルを使うんだ、使わなくちゃとただ引き寄せられるように使ったことが始まり。
もちろん、体の癒したいものが治るとかはなかったのですが、私には必要でとにかく側にあるのかま当たり前の存在となっていました。本当にいつの間にか。だから、お仕事としてでなくてもいいんです。

私に何が起こったのか?
たしかにオーラソーマに出会って、私の人生は変わったけど、よく考えたら、変わったのではないのです。
いつも何か戦うような忙しい生き方から、自分の中でくつろぐことができるようになっただけ。それは本当に自分であることを取り戻した感覚。
自分を思い出したい、自分らしく生きることを思い出させてくれたのがオーラソーマ
ふとした瞬間に、あー、よかったと思うのです。あの時に死ぬことへ進むのでなく、呼ばれるままにボトルを手にして使ったことに対して。まるでボトルが私を呼んでいるようでした。
それから、常に私の側にはオーラソーマ

新年明けにオーラソーマアカデミーの学長、マイク・ブース氏のオーラソーマとあることの可能性のひとつというメッセージで、当時を思い出しました。
他にも色々とオーラソーマとあることの可能性はたくさんありますけどね。

オーラソーマとあることの可能性の一つは、自分自身の内側で安らぎを成長させることです。何かに注意を向けると、それは大きくなります。それから注意をそらすと、それは小さくなります。多少の距離をおいた視点で問題を見ると、それはさほど大きな問題ではないのかもしれません。」